浮気・不倫の調査方法

パートナーの浮気調査を、これから探偵事務所に依頼しようと考えている方も、いると思います。ほとんどの方が、探偵事務所の利用は初めてだと思いますから、「大丈夫だろうか」と不安に思っている方も多いでしょう。

 

では、探偵事務所では、どういった調査方法を行っていくのか、ご紹介しましょう。人物調査では、浮気相手が誰なのか、相手を特定していく調査となります。職場の人間なのか、取引先の人間なのか、趣味などの仲間なのかを、探っていくことになります。中には、出会い系サイトを利用している方もいますので、こういった場合には、相手の特定が非常に難しいといえます。そして、行動調査では、パートナーの尾行を行い、周辺人物などに確認を取っていきます。浮気相手の家に、出入りしているなどの証拠を押さえた際には、何日もの証拠を重ねていくことで、大きな証拠品となります。そして、証拠調査では、不貞行為が証明出来る証拠を押さえていきます。決定的な証拠は、ラブホテルに入る、ラブホテルから出てくる写真など。不貞行為は、1回限りでは離婚の理由として認められないため、継続した不貞行為があることを証拠として提出する必要があります。

 

このように、探偵事務所では、様々な調査方法を行いながら、浮気の証拠を掴んでいくことになります。「離婚を考えているから、決定的な証拠を掴んでほしい」という方は、やはり自分で調査を行うよりは、プロに依頼した方が心強いでしょう。

浮気・不倫の調査方法関連ページ

浮気調査〜携帯電話・スマホ
浮気や不倫調査は実際にどんな方法で行われるのでしょうか?携帯電話やスマホを調べたり、車の中から証拠が発見されたり様々あります。そんな調査方方についてご紹介します。
浮気調査〜車内
浮気や不倫調査の方法として、車、自動車の中を調べると結構動かぬ証拠が出てきたりします。ゴミの中のレシート、ダッシュボード,灰皿など細かくみていきましょう。
浮気調査〜証拠品
浮気や不倫の証拠となるものにはどんなものがあるのでしょうか。2人が写っている写真、携帯電話の記録、ホテルなどの宿泊記録などがあげられるでしょう。